知的財産権

現在位置:ホーム > 新聞センター > 知的財産権

お客様に専門性、機能性、文化性等 三つの特徴の要求に合う専門灯具デザインと製造

発表時間:2013-03-04     内容出処:宏源

無電極ランプは高い明るさ、高い効率、低エネルギー消費、安定な光線、長寿命の長所、目立つな特性、素晴らしい照明効果がある。でも、専門性の灯具だけ完全に無電極ランプの長所を放出できる。そして、専門性の灯具だけ、機能性と文化性の角度からもっと発揮することができる。

市場の無電極ランプ製品の専門技術が低いし、マッチングランプのがってに組合う現象はどこでも見られる。大部分の灯具を無電極ランプと組合わせて使うせいで、無電極ランプの長所と特性が埋められた。無電極ランプと伝統照明の巨体差異が展示ことができないし、そして、発光効率も抑えられるし、放熱性能が悪くなるせいで使用寿命も縮めるし、省エネ効率も下がるし、製品全体質量も大きく影響を受けられる。

機能性で、使う環境に従って、灯具は激しい振動、風圧、雪雨と酸性ほこりの侵食を受けられるし、爆発できる場合もある。文化で、灯具は当地の社会環境と時代雰囲気の芸術を表すのを実現し、お客様のイノベーション体験、特性需要を最も良い方式で実現する。専門的なデザイン、さらに良い製造だけお客様の個性化需要を満足できるし、専業性、機能性、文化性の角度から無電極ランプ専門マッチングランプを提供する。

宏源は照度デザイン、配光曲線デザイン、全体明かり計画等灯具デザイン方面で豊かな経験、深い実力があり、会社は既に街路灯、トンネル灯、防爆ライト、投光ライト、地中埋め型ライト、ダウンライト、ガーデンライト、シーリングライト等無電極ランプの専用灯具を開発製造した。会社は技術、サービスを前立てさせ、市場の最前線に立て、直接にお客様の本当な需要を聞き、開発製造注文化製品の為に、一定の注文があれば、会社はお客様の為に無料開発し、お客様のハイレベルの配向需要は宏源でワンストプの満足を得られる。

宏源の立徳基地は二百畝ぐらい占め、バラスト、PCB、バブルシェル明管、光源、パッケージ等全産業ライン式の開発と生産が含めて、全ての生産部分を始終に自分の手中にコントロールさせ、集中に宏源が製品品質に対する厳しい要求、お客様に対して高い責任する厳しい態度が現れる。

立徳モールドにセットハイレベルのモード設備があり、灯具のデザインは完全に灯具モードによって製造、セット生産ラインでモード技術と大量な生産化の検査、大量に生産した製品の品質を確保する為だ。生産過程中で、最も良い生産を製品品質をどのラインにも染みさせて、宏源無電極ランプ素晴らしい品質を現せ、お客様を私達の製品を体験する時、お客様の希望に超えることを希望する。

お客様の需要は宏源の専門デザイナーの努力の方向であり、配向デザイン、専門製造、全てはお客様の需要を目標して、エコ省エネ照明の理念を無電極ランプを通して全世界市場に広く伝え、エコ照明の為にもっと多い貢献をする。