ニュース

現在位置:ホーム > 新聞センター > ニュース

LVD無電極ランプブランドの保証 全世界サービス基地はドバイで成立

発表時間:2013-02-26     内容出処:宏源

2011年、上海宏源は照明巨人のオスラムを完勝で束縛から抜け出し、全世界エコ照明省エネ産業の為にもっと多い貢献ができるようになった。同年、上海宏源は投資して立徳照明産業基地を建てて、無電極ランプ産業ライン結構の実力と規模を依託として、エコ省エネの理念を無数台の無電極ランプで全世界お客様に伝送した。

国際お客様の数の迅速増えりに従って、サービス仕事の重要性も増え上がた。
2012年、宏源はドバイのジュベル•ラリーポートに全世界サービス基地を成立した。

ドバイは有効的に貿易の範囲を入海地区、東欧、アフリカ及び南アジア等地区まで拡張され、15億以上の人口を影響され、ドバイのジュベル•ラリーポートは世界最大人工港であるし、同時に中東第一港でもある。ジュベル•ラリーから中東地区の他の重要な港まで掛かる時間を48時間を超えない。宏源はサービスセンターをドバイに建てる理由は、会社が国際市場のサービスに大きい便利を提供する為だ。これを機会として、宏源の国際サービスは有効的に全世界多数区域に影響を与えされて、サービスを本当に市場の一番前に歩くなるし、お客様と同じ考え、同じ緊急する。

伝統意義でサービス理念を転換して、問題が発見する時に問題を解決ではなく、宏源のサービスシステムを売る前、売う中、売る後に通りに抜けり、その仲で、会社はアフターサービスをサービス仕事の鍵と考えるし、アフターサービスを私達とお客様の交流で一番緊密なリンクになる。LVD全世界サービス基地は独立的な大型倉庫があるので、売る前に私達は全シリーズ無電極ランプ製品の直接試用を提供、スポットの取引きサービス、御客様の経験はもっと真実、直接させるし、国際御客様のためにとても便利性を提供した。売る中、使用環境、取り付け等の特別情況の御客様に対して、サービス基地は追跡サービスで、お客様を手伝って製品の良い運行情況を保証する。基地倉庫はセット部品と組立る生産ラインがあるので、融通がきく、速くて全面的に色々なお客様を覆って売る前、売る中、売る後の全ての要求を満足させる。

インダストリアルの製品の標準とパラメーターの規範性が強いし、技術レベルが高いし、使用周期の長さによって、お客様が製品のアフターサービスの要求は非常に高いし、また国際お客様は地理の限界性によって、アフターサービスに対してもっと関心を持っている。

この前、知的財産権の所有問題はまだ明確ではないし、無電極ランプ市場は乱象が生い茂、多い中小企業の投入規模は小さいし、生産数量は少ないし、多い製品は簡単なものまえ或はただ部品との組合った物から、製品の質量は不安定、単一し、2年の寿命を5年或は10年の寿命と言って、実は、業界のアフターサービス領域で、「放任して成行きに任せる」のは普通の現象し、システムは乱れながら業界標準と監視が乏しいし、多い「品質の高まりの約束」も「実行されない約束」である。

宏源は無電極ランプの発明から始終に無電極ランプの発展の為に力を尽くすし、アフターサービスはお客様の信認を持ちに鍵の役割することを知っている。宏源は無電極ランプ業界の先頭のリーダーとして、LVD全世界サービス基地を成立し、全世界を服務し、国際市場のアフターサービス仕事を大切し、お客様とゼロ距離で接触、直接に服務し、サービスでお客様の期待値を超えて、お客様との信認を建てるのを宗旨として、誠実、细致のサービス理念と態度でお客様と繋がるし、お客様を服務する。お客様の各要求は私達が有力的な約束を与えて、お客様を安心で購買、安心使わせる。

さらにサービス基地を協力してもっといい全世界市場のサービス仕事をする為に、会社は専業海外アフターサービスチームを組み立てて、直接にドバイ流通センターに駐屯させて全世界お客様に専業のアフターサービスを提供するためである。海外アフターサービスは国内市場と違って、距離、言葉の制約でアフターサービスの難易度はとても高いし、効率が低いし、専攻度が足りない等の問題が段々現れるから、こんな専業のチーム建てる為に、根本から問題を解決しなければならない。業界で、こんな気迫と誠意で海外アフターサービスチームを建てる企業は非常に珍しい、このチームメンバーは立徳基地から厳選された中堅メンバーであるし、この中堅メンバーは、また生産ラインの従業員から試練を得けてきて、次第に成長して来た優秀な人材である。このチームは灯管、バラスト等各方面の生産と修理の精通経験を持っているし、海外にサービス基地に分配する前に、彼達はまだ幾重審査及びシステムアフターサービスのトレーニングを通さなければならない。

低炭素生活の理念は人の心に深く入り込み、インダストリアルランプ業界で、伝統の照明を段々淘汰するのは大勢が赴くところし、宏源はこの過程中で自分の微力を尽くすのを希望して、エコ省エネ照明の理念を無電極ランプを通して全世界市場に伝えさせて、エコ照明の為に貢献する。宏源は内功を刻苦勉励するのはお客様の信認を勝ち取る鍵だと信じるし、心で投入、誠心なサービス、お客様の一つ信認の頼み、一つ満足な笑いは私達に対する最大鼓動であるし、LVD全世界サービス基地、ドバイに立脚、全世界を服務する!