ニュース

現在位置:ホーム > 新聞センター > ニュース

宏源はブランドの道を「転圧」し、品質を底まで徹底する

発表時間:2012-05-28     内容出処:宏源

上海宏源にとって、2012年5月25日は歴史の記録に残す値打ちがある日である、この日、宏源は、江蘇塩城立徳生産基地の埠頭で、これまで各回の偽造防止活動に取り上げた偽造製品、購入した不合格材料及び生産工程内の不合格品を揃ってすべて転圧して廃棄した、塩城経済技術開発区のリード及び塩城の主流テレビ局と新聞、上海宏源総監チームは、このイベントに出席して見証した。今回の廃棄イベントに転圧した製品価値は745万元に達し、照明業界ではめったにないことである。今回のイベントにより、宏源は、品質でブランドを作る決心を顧客様、ディーラー及び社会にはっきりと示した、一方、会社全体社員は、このイベントを通じて品質管理の成功経験をまとめ、失敗の教訓を真剣に検討し、絶えずに品質意識を高まり、品質を企業の生命線として重視することは会社が期待している。このきっかけを利用して、宏源取締役会長李維徳は、毎年の5月を宏源の「品質月」として公布した。

塩城経済技術開発区管理委員会のリーダーはイベントに出席した

上海宏源電器有限会社は、1989年に成立され、ここまで24年となった、世界中最大規模の無極灯開発と製造基地である。2000年始、宏源は億元の科学研究経費を投入して無極灯の開発と応用に取り組み、世界中で初めて集積回路技術、磁気誘導技術を照明分野に応用して成功に無極灯を発明した。無極灯は、光、電、磁気等先進技術を集め、高い発光効率、長い寿命、高い演色性を持つ照明技術の未来発展方向を示す新型光源である、全世界でもエコ省エネ、從來光源の改造を唱道する現在に対して、新型光源の重要代表として、市場前景と可能性は計り知れない。発明から現在まで、宏源は終始無極灯業界の発展と革新に専念している、しかし、国際照明大手会社オスラムは、無極灯の知的財産権の帰属に対して、質疑を行った、やむを得ず、上海宏源は大量の精力を尽くして知的財産権の紛争に斡旋した。宏源の発展足取りも減速することを余儀なくされた。あの時の照明業界は乱象が生い茂、無極灯の発展にも大きく障碍と制約された。2011年10月24日、北京高級裁判所の判決により、6年間も続いた無極灯特許権侵害訴訟事件は宏源の完勝で終わった、宏源、さらに照明業界に対して、これは非凡な意義のある盛事であった。北京高級裁判所は、特に記者会見を開催してこの判決を公布した、照明業界においてこれは初めてである。その後、上海宏源は、無極灯業界の先駆とリーダーとして、かつてない激情を迸り、長期抑制した建設投資を全面に展開した。宏源照明は、一気で5億元を投入して江蘇で立徳照明産業基地を築き、同年契約、同年着工、同年生産、同年納税の試みを実現した、これにより、宏源は取り急ぎ発展を求める要望はいよいよ差し迫ってきているとわかった。

 

 李維徳取締役会長はご挨拶を発表した

現在、立徳照明産業基地は、無極灯全産業チェーンのレイアウトを基本的に完成し、業界の最先進、規模化、自動化した生産と開発設備を揃った。無極灯全産業チェーンの垂直整合は、核心部品であるバラスト、PCB、バブルシェル露出パイプ、光源から無極灯専用灯具までの開発製造を含む小さいケーブルと部品から、生産ラインまで、宏源内部の自動制御システムおよび品質システムによりしっかりと制御され、完全な全産業チェーンは、各生産工程を終始自分の支配に置かれたと意味します。立徳基地は、全自動化した生産設備により未熟練、ミス、過失等人為的品質問題を排除され、製品の安定性と品質信頼性を大幅に向上させた。

立徳総経理は、メディアのインタビューを受ける

立徳照明は、業界有数のハードウェア条件を備えている且つ一連の効果的品質管理制度と標準規範等ソフトウェアを採用し、品質意識を全体社員の心まで染み込んだ。我々は、品質は管理してできたものでなく、作ったものであると提唱する、そのため、立徳は品質賞等激励機制を実施し、浪費した原料を社員の福祉になり、一番細かい所から全面な品質管理を徹底し、従業員の高品質作業で高品質製品を保証する。人為的品質問題を杜絶しながら、仕事の不足と弱い所を絶えず見つけ、新しい方法を探索し続ける、管理関口前に推移し、問題原因を探して持続改善し、クローズドループ管理を実現する。最初から生産技術と品質意識を管理し、品質第一の工作方針を遵守し、事実に基づいて実行する謹厳態度で品質管理と製品品質領域でもっと大きい突破と進歩を取る。

 

圧延機は、745万元の製品を転圧している

将来の発展において、宏源は持続的に科学技術に依存し、品質を元として健全で持続発展可能ブランド発展の道に歩き、続いて業界の先導位置を保持する。今回のイベントにより、宏源は、すべての顧客様、ディーラー及び社会に、「宏源は、続いて市場と社会に100%の製品品質を貢献し、一流の製品品質、完璧なサービスで消費者、社会を報いる」と丁寧に承諾した。