会社案内

現在位置:ホーム > 会社案内 > 会社案内

上海宏源照明電器有限会社は1989年に成立され、今まで24年の歴史がある、全世界最大規模の無極灯開発、製造、販売企業である、24年以来、宏源は、数百項の栄誉を獲得し、連続して四回上海市上位100社と十大納税大手を授かって、政府に上海市ハイテック企業、国家トーチプログラム重点ハイテック企業と認定され、上海市著名商標、上海著名ブランドを先後に取得した。製品は、国家級重点新製品認定を獲得し、上海市省エネルギー、排出量の削減の科学技術イノベーション一等賞を得た。

宏源は、終始照明工業の振興を責任に、勇敢に科学技術の絶頂に登り、昔国内第一家の高圧ナトリウムランプ自動化生産流れ作業のラインを開発した企業である。カラー金ハロゲンランプを開発して率先に上海ダンドを含める国内数多いランドマークの建築と景観を照らし、多くの主流メディアに「夜間都市の美容師」と呼ばれた。2003年、宏源は成功に高い効率省エネ、寿命長い、環境に優しい無極灯を自主開発し且つLVDブランドを創造した。宏源LVD無極灯は完全な自主の知的所有権を持ち、今まで国際国内100以上のパテントを獲得し、CE、CCC、SON、UL/CUL、FCC、PSE、GS 、SASO等国内外認証を持ち、業界で中国国際工業博覧会金賞栄誉を得た唯一な照明製品である。

業界において、宏源LVD無極灯の世界市場シェアは終始首位にランクされ、販売ネットは世界160あまりの国家と地区に及んでいる、国内外数万項の省エネ照明工事に成功に使用された、それは空港、港湾、トンネル、道路、ステーション、鉄道交通、企業工場、建設風景、オフィススペース、ホテル、駐車場、サッカー場、ガソリンスタンド、展示ホール、レストラン等様々な分野に含まれる。

省エネ照明技術への深い理解と把握により、自主開発した無極灯コア技術に基づき、土星、金星、霊龍シリーズ光源とバラスト、無極灯専用灯具を含める全シリーズ無極灯セット製品の開発のみならず、無極灯と調光技術、遠隔制御技術、農業照明等産業チェーン関連技術の有機的結合、無極灯製品とLED低ワット光源及びOLED等他技術的な予備製品の共通発展パターンも徐々に実現された。宏源開発チームは、技術発展の先見の明と豊かな技術実力により、市場ニーズ、顧客様のニーズをめぐって、積極的に宏源の製品を絶えず革新し、宏源の差異化競争優位性を向上し続けて、終始業界の先頭を切った。

2008年、会社は成功に高盛国際を引きつけて資本を注ぎ込ませ、全面な国際化戦略のために基礎を築いた、尚、会社所在地南翔地区産業の勾配移転のきっかけをつかんで、宏源は、2011年に本社マーケティング基地と江蘇立徳産業基地が共同発展の生産と販売レイアウトを実施し且つ宏源の2年間カウントダウン上場計画を提出して、宏源ブランドの飛躍発展の新しい篇章を開いた。宏源の本社マーケットティング基地は宏源の跡地に建設し、18階建ての本社ビルは、2年以内に建設や内装完了する予定。完工後の本社ビルは約26000平方米、市場価値は8億元に達すると予想される。会社の生産製造は、江蘇塩城立徳産業基地に勾配転移し、自己生産やOEMと合わせるモードで、産業化プラットフォームの優位性を形成する。一方、宏源は世界最大スループット、専門水準が一番高い物流貯蔵輸送中継ポートに物流ウェアハウスを設置する予定です、これにより、宏源海外拡張戦略の新しい篇章が巻き起こる。ウェアハウス、サービス、情報、販売、人材育成のアップグレードにより、国際市場の切り開きが急速となり、貨物の高効果保存と快速流動を促進し、さらにウェアハウス及び運送コストをダウンして企業と顧客の利益を確保される。

本社マーケットティング基地と立徳産業基地のレイアウト完了後、宏源は全力を尽くして市場シェアを向上し、売上の幾何級数的な成長を促進し、最高な上場タイミングをつかんで上場計画を実現する。「天時、地利、人和」の有利な環境に依存して、宏源は、準備がすべて出来上がった滑走路に加速滑行している飛行機のようで、間もなく一飛衝天となっていた。宏源は、「世界照明科学技術リーダー」の理念に従い、戦略革新、市場革新、技術革新、製品革新を持続展開し、省エネ照明分野での先導位置を続いて保持し、人類社会の照明省エネ事業のために貢献し続け、ブランドの飛躍発展、世界中で中国照明ブランドの革新超越のために努力して行く。